土浦藩

  茨城県:歴史・観光・見所(ホーム)茨城県の城下町>土浦藩
土浦藩・歴史・観光・見所
土浦藩概要: 慶長6年(1601)、松平信一が関ヶ原の合戦の功で3万5千石で入封すると土浦藩が立藩します。松平氏は元和3年(1617)に高崎藩に移封すると西尾忠永が2万石で入り慶安2年(1649)からは朽木稙綱が3万石で藩主となります。寛文9年(1669)土屋政直が6万5千石(後9万5千石)で藩主になると天和2年(1682)から5年間は松平信興が藩主を務めますがその他は歴代土屋家が世襲で土浦藩を統治して明治維新を迎えます。
  スポンサーリンク
 

土浦藩歴代藩主
 藩主名藩主年間石高備考
初代松平信一1600〜16043.5万石 
2代松平信吉1604〜16173.5万石 
初代西尾忠永1618〜16202万石 
2代西尾忠照1620〜16492万石 
初代朽木稙綱1649〜16603万石 
2代朽木稙昌1661〜16693万石 
初代土屋数直1662〜16794.5万石 
2代土屋政直1679〜16824.5万石 
初代松平信興1682〜16872.2万石 
初代土屋政直1687〜17199.5万石 
2代土屋陳直1719〜17349.5万石 
3代土屋篤直1734〜17769.5万石 
4代土屋寿直1776〜17779.5万石 
5代土屋泰直1777〜17909.5万石 
6代土屋英直1790〜18039.5万石 
7代土屋寛直1803〜18119.5万石 
8代土屋彦直1811〜18389.5万石 
9代土屋寅直1838〜18689.5万石 
10代土屋挙直1868〜18719.5万石 

土浦藩
土浦藩:城下町 土浦藩:城下町 土浦藩:城下町 土浦藩:城下町
土浦藩:城下町 土浦藩:城下町 土浦藩:城下町 土浦藩:城下町
土浦藩城下町:名所・旧跡
居城
土浦城
土浦城
藩主崇敬社
八坂神社:土浦市
八坂神社
藩主菩提寺
浄真寺:土浦市
浄真寺
藩主菩提寺
神龍寺:土浦市
神龍寺
鬼門鎮護
善応寺:土浦城・鬼門鎮護
善応寺
藩校
郁文館:土浦藩・藩校
郁文館
藩主祈願所
東城寺
東城寺
武家屋敷
一色家住宅
一色家住宅


※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。写真や文章のコピーは行わないでください。